凹む

そろそろ立ち上げから丸3年を迎えるうちのメイン水槽ですが、今朝ヒーターが壊れてました。

朝、子供を保育園のバスに乗せ、嫁さんを見送った後、ふと視界の隅で
変な泳ぎ方をする魚が目に入りました。

あれ?ラミーノーズ(テトラ)?何事?
水温計は約14℃を表示。ちなみに普段の設定温度は25℃ちょい。

やばい水温が下がってる。いくら昨夜から今朝にかけて冷えたとはいってもこの水温は
ヒーターになにか問題か?
サーモスタットの設定やコンセントは異常なし。
てことはヒーターそのものか?慌てて予備のヒーターを接続。

水中ではヒーターが作動してもまだ水温が低いため、お湯を入れたペットボトルを
浮かべたりしましたが、結局ラミーノーズテトラが6匹☆となってしまいました。

耐寒性に差があるのでしょう。ペンシルフィッシュやブラックファントムテトラやプレコ
シノドンティスは無事でした。

しかし、ラミーノーズは一番最初に入れた魚で、20匹入れたやつの生き残り7匹のうち
6匹が死んでしまいました。
1匹だけ泳いでるを見るのはのは寂しいものがります。

ヒーターの予備を持ってたのは幸いでしたが、壊れる前に換えないといけませんねぇ…
[PR]

by wasabi_ice | 2007-01-09 19:23 | アクアリウム  

<< 溶連菌感染症 荒れましたね >>