SONY HDR-UX1

b0031009_8194990.jpg今回購入したビデオカメラがこれです。

これに
NDフィルター、MCプロテクター
バッテリーパック(大中小で言うところの中)
メモリースティックDUO(256MB)



サービス品で汎用のソフトケース+三脚
だったところを三脚はリモコン付きに変更して、サービス品は汎用ハードケースと
記録メディアDVD+R DL1枚でした。

金額は、田舎の家電店なので、こんなものかなって金額です(^^;




買って間もなくの感想として、残します。
私は兄のDVテープのカメラを少しつついた経験しかありません。

DVD-RW買ってきたので、保育園から帰ってきた息子を撮影してみました。
我が家には4:3のテレビしかありません。
アナログ接続での感想ですが、十分綺麗に撮れていると思います。

DVD機なので、やはり録画時間の短さは気になりますね。
この型からDVD+RW DLに対応はしたものの、ハイビジョン画質ではさらに録画時間が
短くなるので、場合によってはディスクを裏返したり交換したりが忙しいかもしれません。

まぁ、うちみたいにハイビジョンが活かせる環境にない場合はスタンダードで撮るって手も
ありますけどね。

でもテープと違って頭出し不要、重ね撮りの心配がいらないってのは強みですね。
RWなら編集や削除もできるし初期化すれば何度も使えるので、普段はRWを使って
行事なんかだとRでって感じでしょうか。

あと試してないのは付属ソフトです。
パソコンのHDDにデータとして保存できるなら、普段見るのはスタンダードに変換して保存。
保存用はハイビジョン画質で…としておけばいいんでしょうけど。

ただ動画編集などはマシンパワーいるからうちので大丈夫かな?(汗)
現在思いつくのはこの辺りです。
のちのちレポートを…続けれたらいいなぁ(^^;
[PR]

by wasabi_ice | 2006-10-30 23:28 | カメラ、トイカメラ  

<< 日が暮れるのが早くなりましたねぇ 引越し >>