10年…

当時は総社市に住んでいました。

明け方、何かを感じて目覚めた直後におこった地震。岡山は天災の少ない県と言われ、地震も珍しいので部屋の角に積んでた雑誌がずれ落ちる音を聞きながら「これは大きい」とふとんにもぐっていました。震度4でした。

すぐにテレビをつけますが、写るのはまだ暗い街の映像。
仕事の事もあったのでそのまま寝てしまい、いつもの時間に起きてからのテレビの映像に驚いたのを覚えています。

それから数年後草の根のパソ通で神戸の人達と知り合いになりました。
被災した彼等の言葉は重く、今でも私の耳に残っています。
[PR]

by wasabi_ice | 2005-01-17 23:58 | 時事(もしくは日記)ネタ  

<< 雲太 家路につく >>